飲むタイミングで効果が違う!BCAAに正しい飲み方はあるの?

筋トレや運動をする際にサプリメントは飲んだほうが効果が上がりますよね。

 

様々なサプリがある中で、筋トレサプリと検索すれば必ず目にする「BCAA」
BCAAを飲むことで効率が良くなるようですが、飲むタイミングはいつなのでしょうか?

 

 

<BCAAを飲むタイミングはココ!>

 

BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸の総称で
体内で作られない必須アミノ酸なので、体外から食事やサプリメントで摂取する必要があります。

 

BCAAの効果を、飲むタイミングと一緒にご紹介します。

 

・運動30分前くらいに飲む

 

身体を動かすガソリンのような役割を果たしますので、運動前の摂取が大切です。
また、運動前にBCAAを摂取することで、運動パフォーマンス向上の効果があります。

 

・運動時間が1時間を超えるようなら運動中にも飲む

 

運動で体内のガソリンBCAAが不足すると、筋肉のタンパク質をエネルギー源として使われてしまいます。
筋肉のタンパク質を使われてしまうと、筋肉は減ってしまいますよね。
それを防ぐためにも、長時間の運動には途中で飲むようにすると効果的です。
また、乳酸を除去する効果もあるので、スタミナ維持にも役立ちます。

 

・運動直後に飲む

 

運動直後の栄養補給で、身体を回復モードへと切り替える必要があります。
運動後にBCAAを摂取することで、筋肉の分解を抑制し、合成を促進します。

 

・運動しない日も飲む

 

運動を継続するのなら、トレーニングをお休みする日でも飲む方が良いそうです。
起床後に飲むことで、就寝中に減ってしまった栄養素を満たし
血中のアミノ酸濃度を高め、筋肉発達の促進がされます。

 

また、就寝前もおススメです。
成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、BCAAを飲んでおくことで
筋肉が修復され、新しい筋肉が合成されやすくなります。

 

このように飲むタイミングで得る効果は様々ですが、1日の摂取量を守り
特に運動中は細めに飲むことで、筋肉の分解を防ぎやすくなるようです。

 

体重60kgの場合6gと言ったように、体重1kgあたり、0.1gが推奨されています。

 

 

<筋肉だけじゃない?BCAAの意外な効果とは>

 

BCAAと言えば筋肉の成長や疲労回復に必要な成分と言ったイメージですが、他にも効果はあります。

 

・二日酔い防止と解消に

 

アミノ酸はアルコールの分解を助ける作用があります。
さんままぐろなどの魚介類、鶏むね肉、乳製品などに多く含まれていますので、おつまみにするのも良いですよね。
それでもつい飲みすぎてしまった場合は、起きてすぐにBCAAサプリを飲む事で
二日酔いがいつもより早く解消されるはずです。

 

・免疫力アップ

 

風邪をひいたりするとアミノ酸の一種であるグルタミンが消費されます。
減ってしまったグルタミンはBCAAからも作られるので、積極的に摂取することで
健康を保つ免疫力アップに繋がります。

 

・集中力アップ

 

集中力のいる仕事や勉強などの前に摂取することで、脳神経に素早く入り
興奮性の伝達物質(集中)が出続け、抑制性の伝達物質(飽き)を抑えることが出来ます。

 

 

<初心者にオススメBCAA3選>

 

「アルプロン BCAA」100g

 

比較的値段の高いBCAAですが、こちらは1944円とお値段も安く
初めての方でも買いやすくなっています。
無添加のBCAAで、バリン、ロイシン、イソロイシンの配合が
黄金比と呼ばれる「1.2.1」の割合で入っています。

 

「大塚製薬 アミノバリューサプリメントスタイル」10袋

 

飲料でも販売されていますが、水なしでも飲めて携帯しやすいスティックタイプです。
1袋あたりBCAA2000mg、アルギニン500mg含有しています。1340円
気軽に試したい方へおススメです。

 

「味の素 アミノバイタル ゴールド」30袋

 

必須アミノ酸4000mgの内、BCAA2400mgと高配合です。
初心者だけでなく、プロのアスリートにも愛され続けている
アミノバイタルシリーズの最新版です。4233円〜

 

アミノ酸は人間の身体に欠かせない成分なので、摂取して損するようなことはないですよね。
BCAAをうまく取り入れ、健康な身体作りをサポートしてもらいましょう。

 

>>DCCサプリは楽天で購入出来る?【最安値をチェック】